そんなこと いわれても 定義揺れ問題
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定義揺れ問題

うふふ宵っ張り♡
うふふふふふふふふふふふふふふふふふ~_(:3 )∠)_



「かが」さんのロゴマークを拝見致しましたが、可愛らしさをしっとり包んだ品のあるデザインですね。控えめですっきりした所が加賀さんっぽいかも。ねー加賀さん、こんなにお花が描いてありますよー。かわいいですねー、お花……あれ?
加賀さんにはお祝いに肉じゃが作ってあげるとして、マークの説明で一カ所「んっ?」て引っ掛かってしまった。

「日本を代表する四季の花々」、として四種類のお花が描かれたとありますが、その内の一つがコスモスちゃん。え、コスモス? マジで? 日本らしいですか? 先日の東京オリムピックのロゴ候補だったアサガオに対してすら「日本を代表するに相応しい日本らしい花」って言われてたのに違和感を感じておりまして、なのにコスモスとか尚更なんでかなり困惑。



記録に残っているような奴は外来種認定で良いと思うんだけど、どう思う?
アサガオは我が国には平安時代だかにお薬として入ってきて、こぼれ種が一般に広まったんですって。それでワタシ的には外来種だと思っていました。
ただ、まあ、江戸時代に変わり朝顔が大流行していた歴史とかも考えると、「もう帰化しちゃったあ☆(ガングロメイクでテヘペロ)」というアサガオちゃんの主張を受け入れても……いいのかなあ?



「自分は何となくそう理解している」感覚ってほんとうに人それぞれだもんね。
私なんかもね、以前、テレビで海外の有名園芸家さんがハルジオン(多分ハルジオン。ひょっとしたらもしかしたらヒメジョオンだったのかも)を摘んで花瓶に生けているのを見て大変驚いた。えっ、貧乏草なんか飾るのか。ていうかこの雑草、外国の野っ原にも普通に生えてんのか! と。ハルジオンもヒメジョオンも観賞用に外国から入ってきたのがえらい勢いで雑草化したんだそうな。そうか、お前達、観賞用だったのか……。そんなこいつらも近年ではナガミヒナゲシに押され気味だそうで。







以下余録。
アサガオちゃんについてWikipedia先生に尋ねてみたヨ。

先生、アサガオが日本に来たのはいつですか?
 A.日本への到来は、奈良時代末期に遣唐使がその種子を薬として持ち帰ったものが初めとされる。

あれぇそうなんだ。ちょっと記憶違いしていたねー。って、んん??? 同じページの離れた所に記述がもう一つ御座いますぞ?
 A.平安時代に日本にも伝わり、百薬の長として珍重された。

どういうことですか。 
こうなるともう図書館なりで複数の書籍に当たらないといけないのが世の常なんですが、もういいやめんどくさい。





そういえば最初にネット上でラベンダーの和名を「丘紫(おかむらさき)」って記述したのって何処のどなただろう。出典をお尋ねしたい。ちょっと現在悪魔の証明状態になっていてとても気持ちが悪いのよ。
丘一面を紫に染めるラベンダー畑を連想して、とても素敵なネーミングだとは思えども、それはそれ、これはこれですぞ。
それとも和名も言ったもん勝ちなんでしょうかね。





ところでそろそろ朝顔市ですね。
今年こそは「団十郎」、しかも正式なのを手に入れたい所存。
団十郎は人気があるものの種が出来辛くて、お値段高いしあんまり出回っていないんですって。そのかわり団十郎じゃ無いのに団十郎と称して違う物が出回っているんですって。私なんかそれすら見た事無いですけれどね。

でもやっぱり早起きは辛いなぁ。その辺のホムセンやスーパーとかで売ってないかなぁ。

ていうか、そろそろ夜明けぞ ミツルギやっぱり完徹ぞ? 完徹ぞ? みつるぎ ねないの ねれないの? きゅー…
スポンサーサイト
プロフィール

御劔

Author:御劔
女性向けのおはなしの同人誌を作っています。
・・・が、ならば女性なら楽しめるのかっていうと、それはまた別の問題よねって。
でも頑なに言い張る。女性向け、と。
それと、絵は無い。字だけ。絵は無い。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。